1. Spineで作るアニメーションの未来
  2. パートナーの選び方

パートナーの選び方

スマホゲームに欠かせない演出であるアニメーションを制作するソフトウェアは、日々開発競争が続いていると言っても過言ではありません。
できるだけ使い勝手のいい、コストパフォーマンスのいいソフトウェアはないかと、制作代行会社もさまざまなソフトウェアを試してみていることでしょう。
そうした中で、現在、もっともコストパフォーマンスに優れ、それでいてクオリティの高い2Dアニメーションを制作できるソフトウェアとして注目されているのが「スパイン」です。
スマホゲームで使用される頻度がもっとも高いのが、この2Dアニメーションであることから、ファイルの容量を軽減することができ、なおかつ制作しやすいスパインは多くの制作代行企業で使用されています。
また、さまざまなゲームエンジンに対応していることから、扱いやすいソフトウェアとしても注目されているのです。

ですから、これからスマホゲームの配信を始めようと考えている企業は、コスト削減のためにも、また納期の短縮のためにもこうしたソフトウェアを率先して使用している制作代行企業とタッグを組むべきですし、低コストでありながら華やかな演出をと考えているのであれば、スパインを使用している企業を探して契約を結ぶべきでしょう。

ゲーム一本にかかる広告費は莫大なものであることから、節約できるところは節約するべきですが、肝心のゲームが低クオリティーなものになってしまっては話にならないので、こうした工夫をすることが大切ですし、パートナーとなる企業はこうした観点から選ぶべきでしょう。
スマホゲームは星の数ほどあると言っても過言ではなく、その中から選んでもらうためにはクオリティはとても大切です。
そのクオリティをいかに維持しながらコストを削減できるかが配信企業の課題であり、その課題をクリアする方法のひとつがスパインを使用することなのだということを心に留めて、パートナー企業を選んでみてください。